JournalFiltering by : canvas

watashitachinokiji-001

わたしたちの生地ができるまで

6月下旬、Studioline の帆布を織っている、岡山県倉敷市の帆布工場を見学に行きました。こちらは130年続く歴史ある工場で、今ではもう生産中止となった古いシャトル織 …

WASHED CANVAS

レアジェムオリジナルの4号キャンバスは固く張りのある、しっかりした生地感が特徴です。その質感を長く堪能していただくために、通常のお手入れとしてはブラッシングや固くしぼった …

01

NEW BROWN BAG

Shed That RoaredにはBROWN BAGが入荷しています。 今回は生成無地とネイビーライン入りの2種類の生地で、それぞれSmallとRegularの2サイズ …

photo

BROWN BAG

先日プリントした生地が製品になって店頭に入荷しました。 大きい方はA3ファイルが入り、小さい方はA4ファイルが入るサイズになっています。 かすれ具合などそれぞれ違いStu …

20130704-006

SCREEN PRINTING

20130627-001

APRON

コールバッグと同じライン入りオリジナルセルビッジキャンバスを使用したエプロン。フロントポケットは全部で6つ。一番大きいポケット2つにはマチがついているので厚みのあるものも …

20130523-01

RE & NEW ARRIVAL

METO small Brown / ¥16,800 (tax included) Black / ¥16,800 (tax included) THE “B …

photograph from BOOK/SHOP

“ballast” for BOOK/SHOP Oakland

オークランドのErik Haywoodと新しくオープンする彼のBOOK/SHOPの為にバッグをつくった。 ぼくらのShedThatRoaredでも手にとってもらえる。 p …

20130322-1

CHERRY BLOSSOMS

東京都心の桜は今日満開になったそうです。 Shed That Roared 近くの目黒川でも柔らかな春の日差しの中、満開の桜がフワフワと風に揺られていました。 今週末はお …

erik1_650

STUDIOLINE BRANDNEW EDITION

wtapsさんとの開発もとても楽しくお仕事しておりますが、クラスカさんなど仲良くさせて頂いてるところとは今後ともいろいろ思いつくままに作ってみるつもりです。あ、いや、思い …

20130201-5

COAL BAG

100年ほど前、石炭を運ぶためにつくられたコール・バッグ。 たっぷり入る容量、丈夫な厚番手帆布という仕様は、重い石炭を一度により多く運ぶための道具として必要な機能だったの …

wtvua2013_004_450

manufacturing studio line

2013春に出る品物をつくってます wtapsさんのコールバッグはw/グラブハンドル くれぐれもお問い合わせはwtapsさんまで御願い致します

Meto_GrabHandle002_450

Grab and drag

we are able to accept special orders and custom services for your own. this is the ki …

brandnew_2012_450

studioline

カタンというのですか、木綿のことを。なるほどヘボン式のようなものですね。 耳から入ってきた言葉を記して出来た言葉。そんな時代の名残りですか。 スタジオラインの顔ぶれにもあ …