JournalFiltering by : NISHIJO

Chad_Robertson

METO in San Francisco

サンフランシスコのTartineBakery チャド ロバートソンがぼくらのMETOを気分良さそうに使ってくれているニュースページとインタヴューを、サンフランシスコクロニクルで偶然見つけて驚い …

leather-wallet-brilleaux_001

Leather Wallet “Brilleaux”

研究するつもりでふと覗き込むと計り知れないほど奥の深いアイテムだった。 誰もが持っていて、みんなそれぞれ違うものを携帯している。なにげなく哲学を持ち、使い方、持ち方、大き …

いま使いたい、ニッポンのいいもの

枻出版から発売された、CLASKA Gallery & Shop “DO” の書籍。 読み応えのある、中身の濃い編集です。 かの店が扱う …

2013-09-23 08.29.10-1

おしらせ

暑かった日々に仕込みをした数々のモノゴトがリリースされはじめました。10月14日まで銀座3丁目のスターバックス銀座マロニエ通り店の2Fで、ドッピオというエスプレッソの新商 …

photograph from BOOK/SHOP

“ballast” for BOOK/SHOP Oakland

オークランドのErik Haywoodと新しくオープンする彼のBOOK/SHOPの為にバッグをつくった。 ぼくらのShedThatRoaredでも手にとってもらえる。 p …

20130504

OPINEL

工場から出荷されたものを使い込んでいく愉しみ。もちろん、わかってる。好きだよそれが。 少しずつ自分のものになっていく感覚があるからな。 その一方で、いきなり自分だけのもの …

20130419

custom kitchen

特注キッチンを承っております。 写真は東京杉並区の築?年戸建リノベーション物件にキッチン担当で参戦、得意技をブチかました直後の映像です。キッチンというと多くの方々が大手メ …

erik1_650

STUDIOLINE BRANDNEW EDITION

wtapsさんとの開発もとても楽しくお仕事しておりますが、クラスカさんなど仲良くさせて頂いてるところとは今後ともいろいろ思いつくままに作ってみるつもりです。あ、いや、思い …

2step_cherry

仕口

サクラで2ステップを拵えた、初めて。 ウァルナットのような派手さはないけれど、手に取るとこの材料の面白さがわかるはずだ。しっとりしていて、肌理の細かさに惚れぼれする。作り …

brasstag_wtaps1

NEWS

青山ブックセンター本店の佐々木さんからこんなお便りを頂きました。 東京の第一線で活躍するデザイナーやクラフトマン、クリエイターにおすすめの書籍を紹介いただくフェアをシリー …

wtvua2013_004_450

manufacturing studio line

2013春に出る品物をつくってます wtapsさんのコールバッグはw/グラブハンドル くれぐれもお問い合わせはwtapsさんまで御願い致します

makitadoesntfixit

DEFECT FACTOR

現場で使っていて故障した道具 内部回路がショートした様な現象が起きて動かなくなった  グラインダーとかサンダーと呼ばれる工具なんだけど 活躍の頻度が非常に高い  刃の種類 …

yambathrm001_450

WHICH WAY A DOOR SHOULD SWING

ドアはどちら開きがいいのでしょうか? 通路に向かって開くべきなのか部屋うち方向に開くべきなのか 結論からいうと多くの場合僕は後者を選びます  こういう話を聞いたことがあり …

1ldkApBANKING450

1LDK Apartments

鈑金は好きな仕事 

Meto_GrabHandle002_450

Grab and drag

we are able to accept special orders and custom services for your own. this is the ki …

ORI450

brandnew label

アトリエの2Fで縫っている品にはこのネームがつく事になりました。

boxes00500

一部木材の輸入禁止措置について

ハコや家具等で愛用していた紅松のシベリア産のものが輸入禁止になりました。 偏愛とも言えるほどお気に入りの材料でしたので、大変残念ですが、 動物や自然保護の為なので仕方あり …

WPTokyo_ABCbookstore450

“WORKSPACE OF TOKYO”

Aoyama book center Exhibition 2012 Jan 16th to29th 平野太呂くん著書のフェアです。 登場人物14人にまつわる品物を展示す …